FXブロードネットの評判と評価

FXブロードネットの評判

FXブロードネットと他のFX会社との違いは、大きく二つあります。

一つは、スプレッドが狭いことです。
スプレッドとは、投資家が売る時と買う時の値段の差で、FX会社の取引手数料となるものです。 スプレッドが狭ければ狭いほど、投資家の取引時の負担が少なくなるのです。 狭いは、安いや少ないこと、だと考えてください。

手数料が高いと、FXをしている時も気になってしまい、取引するのを止めてしまうことにもなりかねません。 そうすると、チャンスを逃してしまうだけならいいですが、リスク回避も遅れてしまうので、後で悔しい思いを味わうことになります。 手数料を気にせず、取引できたら嬉しいですよね。

FXブロードネットのもう一つの特徴は、1000通貨単位で取引できて、その場合の取引手数料が無料になっていることです。

少しややこしいですが、スプレッドとは別に取引手数料が徴収されるのです。 その手数料が無料ということです。 今は、他のFX会社でも、無料にしているところも増えてきましたが、初めて実行したのがFXブロードネットなのです。

このように、手数料の負担が少ないメリットもあり、FXの取引をする時、発注機能だけわかればできるので、FX初心者にも向いている会社だと思います。

FX経験者は、いくつものFX会社を使って取引している訳ですが、FX取引だけはFXブロードネットを使っている、という方もいらっしゃるようです。

FX初めて、という方もFXブロードネットに口座開設したらいかがでしょうか。