FXで儲けるトレード手法術

デイトレードはストレスなく取引できる

FXにおける取引の方法として、長期運用にて利益を上げる方法と、短期期間の間に細かく利益を上げて行く、方法の二通りあると思います。

今回は、FXにおいて、短期間で利益を上げるデイトレード手法について、掲載をしたいと思います。

デイトレードとは、デイつまり1日で、売買決済をして、ポジションを翌日に持ち越さない手法をいいます。 デイトレードにも少し種類があるようですので、少し詳しく調べてみました。

まずは、スキャルピングと言うデイトレード手法です。

こちらのスキャルピングデイトレードは、良く一時期流行った事があるデイトレードの手法ですが、 こちらのデイトレードのやり方としては、極めて短時間、数秒から数分単位で、利益を積み重ねて、利益を上げて行く手法です。

値動きが、かなり激しい時に使える方法です。

次に、デイトレスイングという方法です。 こちらのデイトレスイングという方法は、デイトレードの中でも比較的ゆったりしたデイトレードの手法です。

デイトレスイングトレードは、ポジション決済を翌日に持ち越さないのは同じなのですが、 方法が少しだけ違います。 デイトレスイングトレード手法は、数時間単位でじっくり利益を上げる方法です。

どちらのデイトレード手法も一長一短のメリットデメリットがあり、毎日の為替の値動きに応じて、使い分ける方がいいでしょう。